なりさんBLOG

金融・FIXプロトコルの相談。いつでも承ります。機械学習のコンテンツを充実させてきます。

英語 お奨めの教材 会話能力向上むけ

今までの英語勉強の中で、お奨めの教材をいくつかピックアップしていきたいと思います。会話能力をあげるため、TOEICの点数をあげるためといった視点で考えて行きたいと思います。

特に会話能力については対象をある程度明確にしないと評価が難しい思うので、

初級:自分のことを一方的に伝える(海外旅行レベル)
中級:相手との意見を反映して話ができる(日常生活レベル)
上級:交渉、説得や隠喩やなどができる(ビジネスレベル)

というレベルで考えてみました。

——————————-

1分間英語で自分のことを話してみる (CD付)

【感想】
・目的:スピーキング能力向上
・対象のレベル:会話初級、入門の方にはかなりお奨めです。

簡単な文法で色んなタイプの人の自己紹介が沢山のっています。一つのジャンルについても「ポジティブ」「ネガティブ」の2人のバージョンがあり、違う視点での表現や自分にあったものが見つけやすいのが特徴です。
いくつか自分が使いたい表現をピックアップして、それを自分用にカスタマイズして練習しておけば色々な場面で役に立つと思います。
私自身も最初の自己紹介などでは役立ちました。

CDもついていて、きれいな発音で比較的ゆっくり話してくれます。とにかく簡単な内容なので、気を張らずに聞けるヒアリングの教材として価値があります。
ただし、このCDはあくまで自分がしゃべれるようになるためのもので、このCDを聞くだけではヒアリング能力はあまり上がらないと思います。初級レベルのシャドーイングのための教材、として考えるとよいと思います。

narisan25

大手通信系に勤めた後、未経験で外資金融に。その後、日系に転職。

◆資格◆
2010/3 証券外務員1種
2010/2 証券外務員2種
2010/2 (大和證券CMに転職)
2009/8 TOEIC 885
2009/6 証券アナリスト Level2
2008/6 証券アナリスト Level1
2007/1 TOEIC 785
2006/11 TOEIC 700
2006/10 宅地建物取引主任者
2006/8 (HSBCに転職)
2005/1 OarcleMaster Silver Fellow
2005/2 簿記2級、3級
2003/4 テクニカルエンジニア(ネットワーク)
2003/4 (NTTコミュニケーションズ就職)
2002/12 初のTOEIC 615
2002/10 基本情報技術者

★略歴

2010年~
大和證券キャピタルマーケッツに転職
グローバルエクイティトレーディング部にて電子取引のシステム構築に携わってます。

2006年~2010年
HSBC(香港上海銀行)にフロントシステムのITとして転職。主に債券のトレーディングシステム関連。先物、為替あたりも見ました

・2003~2006年
NTTコミュニケーションズの新規事業開発の部署に新卒として入社。3年少し働いて退社。

・大学時代(早稲田大学)
特許出したり、資格取ったり、ゲーム作りに携わったり。

・中学、高校時代(早稲田実業)
家業の印刷会社のシステム構築
いろんなWEBサイトを作ってベンチャーを目指す。
放課後は毎日秋葉原な日々。

・小学時代
親のPC-9821でBASICプログラミングに目覚める。マガジンベーシックのゲームに夢中。
◆勉強中
いまはとくになし

著者の最新記事

関連記事

  1. 2009.08.18

    TOEIC結果
  1. ゆうな的ブログ? 2007.03.15 5:58pm

    もう昨日の事

    大阪から離陸した飛行機が高知空港に胴体着陸しましたね。私はまだ飛行機に乗ったこ…

    • 0
    • 0
  2. 楽訳中国語辞書 2010.03.30 4:02pm

    出来れば標準と1.5倍のスピードの2通りの速度で録音されていたらよいかなと思います。

    • 0
    • 0

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

香港発旅行で便利なサイト


◆10%割引クーポン(支払時に入力)
クーポンコード:TRAVELGOGO

柳原尚史(なりさん)


AIソリューション開発、Ridge-iの代表をやっています。
旧姓が成行であだ名がずっとなりさんだったので、なりさんです。

証券アナリスト持っています。債券取引と株DMA・アルゴが得意分野。

もっぱらの趣味は、トレイルランニングとプログラミング。
UTMB2014/2015完走(フランスのモンブラン一周166KMを2日で走破するレース)

詳しいプロフィール
質問・お問い合わせ

おすすめ