なりさんBLOG

金融・FIXプロトコルの相談。いつでも承ります。機械学習のコンテンツを充実させてきます。

HSBC日本 プレミア閉鎖

年初から噂になっていた日本のHSBC Premier(プレミア)の閉鎖。やはり買い手がつかなかったようで、そのまま閉鎖になるそうです。

Bloombergの記事
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LZSRVI1A1I4H01.html

HSBCのアナウンス
http://www.hsbc.co.jp/1/PA_1_1_S5/content/pdf/120222_notice_jp.pdf

PB(プライベートバンキング)はCSに譲渡されたから人員は当面そのまま異動できただろうけど、プレミア人員はやはりリストラかな。。

なぜPBは譲渡できて、プレミアは出来なかったかを考えてみます。

どこもPBといえば、大体3億円程度の資産以上の人が対象だけど、プレミアは1千万円以上。

富裕層向けのビジネスの基本は、貸付金利および投資商品の売買の手数料。しかし富裕層ということを考えると、後者のほうが圧倒的に重要になってくる。

もちろん資産が多い人ほど商品の売買が出来るので、結局このビジネスモデルでは、顧客の資産総額と収益はほぼ比例する。

もし単純計算すると、プレミア顧客を30人集めて、PB顧客1人の価値。

しかし、3億持っている人と、1千万円持っている人を比べて、投資に回せる余剰資金の割合は大きく違う。

3億もっている人ならば余剰資金も豊富だが、1千万円程度の人では、「どうにか1千万円貯蓄がある」という人も混じっている。そういう人は、投資に回せる余剰が殆どない人も多い。

そうなると、50人、60人という規模を集めて、ようやくPB顧客1人の価値となる。ARPUで言うと50倍は差が出てくる。

しかも、顧客1人のケアにかかる手間は基本同じ。
つまり、PBビジネスに比べて、人員は圧倒的に多く必要になり、また50倍の人を集めるために宣伝費用も莫大にかかる。

このように1000万円程度の中間富裕層相手では、よほど商品をうまく売る仕組みか、顧客を集める仕組みがないと、PBと比べてかなり効率的に悪いビジネスモデルになる。

また日本の文化的にコミュニケーションの構築には非常に時間がかかるため、都銀から客をとるのは至難のわざ。何かしらの魅力的な仕組みがないといけない。

残念ながら日本のHSBCプレミアは、開始直後にリーマンショックがあって市況が最悪になったのに加え、上記の戦略が乏しかったのも事実。PBでもなく都銀でもないのに、コストは大きくかかる中途半端な状態が4年も続いたのは、むしろ長かったかもしれません。
最終的には海外送金需要の顧客くらいしか呼び込めなかったのではないかなと推測してます。

個人的には立ち上げ時期に社内にいましたので、非常に残念。

narisan25

大手通信系に勤めた後、未経験で外資金融に。その後、日系に転職。

◆資格◆
2010/3 証券外務員1種
2010/2 証券外務員2種
2010/2 (大和證券CMに転職)
2009/8 TOEIC 885
2009/6 証券アナリスト Level2
2008/6 証券アナリスト Level1
2007/1 TOEIC 785
2006/11 TOEIC 700
2006/10 宅地建物取引主任者
2006/8 (HSBCに転職)
2005/1 OarcleMaster Silver Fellow
2005/2 簿記2級、3級
2003/4 テクニカルエンジニア(ネットワーク)
2003/4 (NTTコミュニケーションズ就職)
2002/12 初のTOEIC 615
2002/10 基本情報技術者

★略歴

2010年~
大和證券キャピタルマーケッツに転職
グローバルエクイティトレーディング部にて電子取引のシステム構築に携わってます。

2006年~2010年
HSBC(香港上海銀行)にフロントシステムのITとして転職。主に債券のトレーディングシステム関連。先物、為替あたりも見ました

・2003~2006年
NTTコミュニケーションズの新規事業開発の部署に新卒として入社。3年少し働いて退社。

・大学時代(早稲田大学)
特許出したり、資格取ったり、ゲーム作りに携わったり。

・中学、高校時代(早稲田実業)
家業の印刷会社のシステム構築
いろんなWEBサイトを作ってベンチャーを目指す。
放課後は毎日秋葉原な日々。

・小学時代
親のPC-9821でBASICプログラミングに目覚める。マガジンベーシックのゲームに夢中。
◆勉強中
いまはとくになし

著者の最新記事

関連記事

コメントをお待ちしております

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

香港発旅行で便利なサイト


◆10%割引クーポン(支払時に入力)
クーポンコード:TRAVELGOGO

柳原尚史(なりさん)


AIソリューション開発、Ridge-iの代表をやっています。
旧姓が成行であだ名がずっとなりさんだったので、なりさんです。

証券アナリスト持っています。債券取引と株DMA・アルゴが得意分野。

もっぱらの趣味は、トレイルランニングとプログラミング。
UTMB2014/2015完走(フランスのモンブラン一周166KMを2日で走破するレース)

詳しいプロフィール
質問・お問い合わせ

おすすめ