なりさんBLOG

金融・FIXプロトコルの相談。いつでも承ります。機械学習のコンテンツを充実させてきます。

エコと原子力発電

なんでもエコに結びつける風潮の中で最も気になるのが、原子力発電は火力発電よりエコだ、という論理が出てきていること。

エコ=CO2排出量削減 という視点だけになると確かに火力発電よりいいが、他の視点から見ると、原発が自然環境にやさしいとは決していえないのは誰でもわかると思う。
エコブームの前までは、放射性廃棄物処理の半永久的な問題から、原発は環境破壊の代名詞のように扱っていたのに、最近その流れがなくなってきていると思う。

他の発電方法と比べてみるために、日本の発電量の割合を見ると、原子力・火力で日本の9割の発電をまかなっている。

原子力発電 ・・・・ 25.6%
石油 ・・・・ 11.8%
石炭 ・・・・ 25.3%
LNG ・・・・ 27.4%
水力発電 ・・・・  7.6%
その他 ・・・・  2.3%

(出典:2007年度実績(資源エネルギー庁「電源開発の概要」)

しかし、この状況でCO2排出削減と火力発電制限を結びつけてしまうと、原子力発電に注力せざるをえなくなってしまう。

この状況はほぼ世界的に当てはまるので、そうなるとCO2排出を制限していく流れが出ていることは、実は、原子力発電にシフトしたいからなのでは。

そこで思い出すのが、昨年5月の麻生政権の時に結ばれたロシアとの原子力協定。なんかタイミングも良すぎるような。政権変わってもここの流れは変わっていないし。

原子力大国を目指すロシア、既存の技術の輸出で儲けたい企業、関連施設の設置場所に悩む日本。そういった思惑の見える協定だけど、それを後押しする流れになっているのかな。

エコを意識するのは大切だけど、エコ=CO2削減=原子力発電 推進 と勝手になっていくのは、違うなと。
エコだけなら、CO2排出した方が結果的に良い、という結論もありえるわけですし。

火力・原子力に変わる代替エネルギーはまだまだ現実的ではないですが、それにしても最近は、火力から原子力への回帰傾向が強まっていると感じるこのごろです。

narisan25

大手通信系に勤めた後、未経験で外資金融に。その後、日系に転職。

◆資格◆
2010/3 証券外務員1種
2010/2 証券外務員2種
2010/2 (大和證券CMに転職)
2009/8 TOEIC 885
2009/6 証券アナリスト Level2
2008/6 証券アナリスト Level1
2007/1 TOEIC 785
2006/11 TOEIC 700
2006/10 宅地建物取引主任者
2006/8 (HSBCに転職)
2005/1 OarcleMaster Silver Fellow
2005/2 簿記2級、3級
2003/4 テクニカルエンジニア(ネットワーク)
2003/4 (NTTコミュニケーションズ就職)
2002/12 初のTOEIC 615
2002/10 基本情報技術者

★略歴

2010年~
大和證券キャピタルマーケッツに転職
グローバルエクイティトレーディング部にて電子取引のシステム構築に携わってます。

2006年~2010年
HSBC(香港上海銀行)にフロントシステムのITとして転職。主に債券のトレーディングシステム関連。先物、為替あたりも見ました

・2003~2006年
NTTコミュニケーションズの新規事業開発の部署に新卒として入社。3年少し働いて退社。

・大学時代(早稲田大学)
特許出したり、資格取ったり、ゲーム作りに携わったり。

・中学、高校時代(早稲田実業)
家業の印刷会社のシステム構築
いろんなWEBサイトを作ってベンチャーを目指す。
放課後は毎日秋葉原な日々。

・小学時代
親のPC-9821でBASICプログラミングに目覚める。マガジンベーシックのゲームに夢中。
◆勉強中
いまはとくになし

著者の最新記事

関連記事

  1. ラッキー

コメントをお待ちしております

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

香港発旅行で便利なサイト


◆10%割引クーポン(支払時に入力)
クーポンコード:TRAVELGOGO

柳原尚史(なりさん)


AIソリューション開発、Ridge-iの代表をやっています。
旧姓が成行であだ名がずっとなりさんだったので、なりさんです。

証券アナリスト持っています。債券取引と株DMA・アルゴが得意分野。

もっぱらの趣味は、トレイルランニングとプログラミング。
UTMB2014/2015完走(フランスのモンブラン一周166KMを2日で走破するレース)

詳しいプロフィール
質問・お問い合わせ

おすすめ