なりさんBLOG

金融・FIXプロトコルの相談。いつでも承ります。機械学習のコンテンツを充実させてきます。

29才になって思うこと。

今日は誕生日でついに29歳。年齢を考えると思いつくのが孔子の格言。

孔子曰く、

「吾、15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳順(耳にしたがう)、70にして心の欲するところに従って矩(のり)をこえず」

なので、私はそろそろ立たないといけないのですが、転職をしたばかりですし、あと1年後に立ってるかわからないのが率直なところ。

そもそも不惑40もあやしくて、50過ぎても惑いまくりの人もいたり、そもそも惑っていない人をあまり見なかったりと、どうも年齢だけみると全てに当てはまる格言とは思えません。

思うに、孔子としての試行錯誤の人生をここから読み取るべきなのでしょう。

・立志から15年間もがくと、ようやく精神的に独立(人に頼らない)心をもてる
・更に10年掛けてもがくと、ようやくどこに向かうべきかが見えてくる
・更に10年掛けてもがくと、今まで何をしてきたかが分かる。
・更に10年かけるともがくと、大体のことを経験し、物事を素直に受け入れられる(何にも驚かない)
・そして、最後には受け入れた上で、自分の心に沿った自然な行動が取れるようになる。

ということだと理解してます。

人によっては5年かかるか、20年かかるかわからないが、とにかく、根気強く試行錯誤を続けると、次第に見えてくるものが変わってくる、そんなことを孔子がいいたかったんじゃないかなと思ってます。

いたずらに年をとっては次のステップにいけるはずはなく、次のステップに行くまでに 試行錯誤=もがく ことをし続ける。

儒教は長幼の序の思想なので、もしかしたらただ年齢の事を言った可能性もありますが、私はこう解釈してます。

会社は変わったり、ちょこちょこ失敗しても、自分なりには最大限いいと思えることをやってるので、29歳も引き続き頑張ります。

narisan25

大手通信系に勤めた後、未経験で外資金融に。その後、日系に転職。

◆資格◆
2010/3 証券外務員1種
2010/2 証券外務員2種
2010/2 (大和證券CMに転職)
2009/8 TOEIC 885
2009/6 証券アナリスト Level2
2008/6 証券アナリスト Level1
2007/1 TOEIC 785
2006/11 TOEIC 700
2006/10 宅地建物取引主任者
2006/8 (HSBCに転職)
2005/1 OarcleMaster Silver Fellow
2005/2 簿記2級、3級
2003/4 テクニカルエンジニア(ネットワーク)
2003/4 (NTTコミュニケーションズ就職)
2002/12 初のTOEIC 615
2002/10 基本情報技術者

★略歴

2010年~
大和證券キャピタルマーケッツに転職
グローバルエクイティトレーディング部にて電子取引のシステム構築に携わってます。

2006年~2010年
HSBC(香港上海銀行)にフロントシステムのITとして転職。主に債券のトレーディングシステム関連。先物、為替あたりも見ました

・2003~2006年
NTTコミュニケーションズの新規事業開発の部署に新卒として入社。3年少し働いて退社。

・大学時代(早稲田大学)
特許出したり、資格取ったり、ゲーム作りに携わったり。

・中学、高校時代(早稲田実業)
家業の印刷会社のシステム構築
いろんなWEBサイトを作ってベンチャーを目指す。
放課後は毎日秋葉原な日々。

・小学時代
親のPC-9821でBASICプログラミングに目覚める。マガジンベーシックのゲームに夢中。
◆勉強中
いまはとくになし

著者の最新記事

関連記事

  1. rp_20091013_1079405.jpg
  2. 2010.08.09

    Photo vision

コメントをお待ちしております

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

香港発旅行で便利なサイト


◆10%割引クーポン(支払時に入力)
クーポンコード:TRAVELGOGO

柳原尚史(なりさん)


AIソリューション開発、Ridge-iの代表をやっています。
旧姓が成行であだ名がずっとなりさんだったので、なりさんです。

証券アナリスト持っています。債券取引と株DMA・アルゴが得意分野。

もっぱらの趣味は、トレイルランニングとプログラミング。
UTMB2014/2015完走(フランスのモンブラン一周166KMを2日で走破するレース)

詳しいプロフィール
質問・お問い合わせ

おすすめ