なりさんBLOG

金融・FIXプロトコルの相談。いつでも承ります。機械学習のコンテンツを充実させてきます。

夏バテ気味。。先週読んだ本(姑獲鳥とダヴィンチ)

夏バテかどうも疲れが溜まっていたので、先週は早めに仕事を終わらせて本を読んでました。英語でなく気軽に日本語の小説を読みたかったので、この際に有名だけど読んでなかったものをブックオフで買いました。

・「ダヴィンチ コード(上中下)」 ダン・ブラウン
・「姑獲鳥の夏」 京極夏彦

あと、昨日から証券アナリストの勉強を始めました。9/30に試験なので間に合うかちょっと不安です。


「ダヴィンチコード」

黒幕や最後の暗号は途中ですぐにわかってしまいました。つまらないRPGみたい。困惑
ダヴィンチの絵にまつわる話やキリスト教の薀蓄は誰でもわかるように書いてありますが、小説の筋としては三文小説では。。。下巻は「どっかで見たシーンだな」というのの連続です。
著者は監修レベルで知識だけを提供して、誰かにストーリーを考えてもらった方がよかったのでは。。なんでこんなに売れた不思議です。パリ・ミラノ観光の前なら読んでおく価値はあるのかな。。。(3-4日間)


「姑獲鳥の夏」

結構面白いですね。昭和初期という設定もあり、読んでるうちに江戸川乱歩を思い出しました。
最初の京極堂の話は「不思議なことは一つもない」という事を納得させるために説明っぽい感がありますが、そこが納得できればあとはスルスルと読めます。量子力学を交えて語るあたりは、ニヤニヤしながら読めましたが、
「量子力学の考えでは確実に測定できるものはない」→「不思議なものはない」として、そのまま形而上の話につなげるのは面白い発想だと思いました。
関口のオチよりも、藤牧の設定が一番納得いかないですがそこは好みの問題かなぁ。。

他の作品では導入部分の京極堂の話も少ないと思うので、もっと面白いかもしれないです。期待して他の作品も読んでみます。
(誰かお奨めあったら教えてください!)

narisan25

大手通信系に勤めた後、未経験で外資金融に。その後、日系に転職。

◆資格◆
2010/3 証券外務員1種
2010/2 証券外務員2種
2010/2 (大和證券CMに転職)
2009/8 TOEIC 885
2009/6 証券アナリスト Level2
2008/6 証券アナリスト Level1
2007/1 TOEIC 785
2006/11 TOEIC 700
2006/10 宅地建物取引主任者
2006/8 (HSBCに転職)
2005/1 OarcleMaster Silver Fellow
2005/2 簿記2級、3級
2003/4 テクニカルエンジニア(ネットワーク)
2003/4 (NTTコミュニケーションズ就職)
2002/12 初のTOEIC 615
2002/10 基本情報技術者

★略歴

2010年~
大和證券キャピタルマーケッツに転職
グローバルエクイティトレーディング部にて電子取引のシステム構築に携わってます。

2006年~2010年
HSBC(香港上海銀行)にフロントシステムのITとして転職。主に債券のトレーディングシステム関連。先物、為替あたりも見ました

・2003~2006年
NTTコミュニケーションズの新規事業開発の部署に新卒として入社。3年少し働いて退社。

・大学時代(早稲田大学)
特許出したり、資格取ったり、ゲーム作りに携わったり。

・中学、高校時代(早稲田実業)
家業の印刷会社のシステム構築
いろんなWEBサイトを作ってベンチャーを目指す。
放課後は毎日秋葉原な日々。

・小学時代
親のPC-9821でBASICプログラミングに目覚める。マガジンベーシックのゲームに夢中。
◆勉強中
いまはとくになし

著者の最新記事

関連記事

  1. rp_20091013_1079405.jpg
  2. rp_20091013_1079404.jpg

コメントをお待ちしております

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

香港発旅行で便利なサイト


◆10%割引クーポン(支払時に入力)
クーポンコード:TRAVELGOGO

柳原尚史(なりさん)


AIソリューション開発、Ridge-iの代表をやっています。
旧姓が成行であだ名がずっとなりさんだったので、なりさんです。

証券アナリスト持っています。債券取引と株DMA・アルゴが得意分野。

もっぱらの趣味は、トレイルランニングとプログラミング。
UTMB2014/2015完走(フランスのモンブラン一周166KMを2日で走破するレース)

詳しいプロフィール
質問・お問い合わせ

おすすめ